JVIIL International Investment

マカオ及びマニラのカジノゲストサービス。カジノ売買案件の紹介をしています

  • 会社案内- Company Information
  • ホーム >
  • 会社案内 >
  • 代表者紹介&挨拶

表者紹介

JVIIL代表取締役会長兼CEO 浅野 哲(Asano Tetsu)とは

JVIIL代表取締役会長兼CEO
JME C Pte.Ltd 代表取締役兼CEO 浅野 哲(AsanoTetsu)とは

北海道大学法学部入学 
早稲田大学第一政経学部経済学科卒 

人生で4度無一文になった経験を持つカジノオーナーであり著作家、人気セミナー講師。
会社経営やコンサル業、セミナー開催を行っていたが50歳の時に法曹の道を志し、北海道大学法学部へ入学。

司法試験合格を目指していたが4度目の無一文となり、ビジネスを再開させる。縁あって2007年無一文状態でベトナム移住し、ベトナム投資スタート。ビジネススタートから3年間でホテル6軒、レストラン3軒、ネットスーパーなどを開業。その後2010年にダナンにある5星ホテル内でカジノ開業。開業と共にハノイのビジネス全てを手じまい、カジノ業界に身を置き今に至る。

現在は、ベトナムのみならずミャンマー、カンボジアでカジノ投資を軸に諸事業を展開中。

2014年からは2020年の日本に置けるカジノ解禁に向けて独自の戦略を持ち、フィリピン、マカオにおけるカジノ開業事業に注力するとともに日本及び日本人に対する真のカジノ関連情報の提供にも力を注ぐ。

そのために、日本唯一のカジノ雑誌「カジノジャパン」の復刊を自らなし主幹に就任。世界中に広がっているカジノオペレーター人脈、カジノオーナー人脈を駆使し「日本の日本による日本のカジノ」創設を目指している。「10秒で決めるテレアポ&電話営業術」「人生は1勝9敗でいい!」などの著作物も発行し好評を博している。

主な著作物

人生は1勝9敗でいい!
NATOといわれる日本人
明日無一文になっても今日
起ちあがれる5つの法則
即効!10秒で決めるテレアポ
電話営業術

挨拶

JV International Investment Ltd.は2007年の創立以来、ASEANを中心に証券投資、ホテル・レストラン・バー・ネットスーパー等への実業投資から始まり、現在はカジノ経営、カジノオペレーション業務を中心に企業活動をさせて頂いております。

特にカジノ経営・カジノオペレーション業務では、ベトナム最大のリゾート地ダナンにて5星ホテル内カジノを運営する機会に恵まれ日本人初のカジノオーナーとなり、また、カンボジア最大のカジノシティ・バベットにてカジノホテルを運営してまいりました。

現在はご縁があり、ASEAN最後のフロンティアとも呼ばれるミャンマーでのビジネスに参加できる機会に恵まれております。

2013年10月に数十年ぶりに政府要人のお招きによりミャンマーを訪問し、幸運にも多くの政府要人や財閥オーナーと面談・会議をする機会を得、当社をビジネスパートナーとして選んで頂き、ミャンマーの限りない可能性と発展を共有させて頂けることとなりました。

そのような人脈を得ることにより、ミャンマーでのカジノビジネスの一歩を踏み出すこととなり、ベトナム・カンボジアでの経験を活かしたカジノ投資をメインに、実業投資に進むことと相成っております。

また、日本では10年の歴史あるカジノジャパンの版権を取得・復刊させ、2013年6月に復刊第1号としてカジノジャパン第27号を世に出させて頂くことができました。その後、日本でのカジノ解禁機運が盛り上がってきていることは周知の事実であろうかと存じます。

すぐ目の前まで迫っている日本でのカジノ関連法案成立・カジノ解禁に向け、日本唯一のカジノ・エンターテイメント雑誌カジノジャパンの編集・発行人としてカジノ産業へ幾許かの力添えができることは望外の喜びです。

今後も日本と躍動するASEANの友好とビジネスの架け橋の一助となるべくJVIILグループ一丸となり、ダイナミックにビジネスを展開をしていく所存でおりますので、皆様のお力添え宜しくお願い申し上げます。