JVIIL International Investment

マカオ及びマニラのカジノゲストサービス。カジノ売買案件の紹介をしています

  • ベトナム - Vietnam

事情

未だ整備されていないべトナム証券事情

未だ整備されていないべトナム証券事情

ホーチミンに証券取引所が出来たのが2000年。
ハノイに証券取引所が出来たのが2005年です。
ベトナム証券市場が誕生してわずか、7年しか経っていません。しかしながら、経済成長率の観点から見ると2005年、2006年と8%前後の伸びを見せています。現在の日本では考えられない成長率を誇っています。

しかし、これだけ拡大・成長を続けるベトナム証券市場に日本人が入り込もうとしても、非常に難しいものがあります。なぜなら、ベトナムの証券市場はいまだ発展途上にあり、近代的環境にはないことから日本のようなデイトレはもちろんのこと、インターネットを使った株式の売買も出来ません。

未だ整備されていないべトナム証券事情

したがって、日本にいながらベトナム証券市場でハイリターンをあげるのは至難の技となっています。どれだけベトナム証券市場が成長していても、日本にいては完璧なことは出来ませんのでベトナムに根づき投資活動をするのがベストとなります。またベトナムにいたとしても人脈がなければ、他に優先する優良銘柄にあたる可能性は限りなく低くなってしまいます。情報なしに無差別に購入できるものを購入するというのでは無謀です。ベトナム証券市場で成功する3のポイントは、ベトナムにいて、人脈を持ち、超優良株式を買うことです。

社の強力な脈レバレッジ

当社の協力な人脈レバレッジ

JVIILは香港に拠点を置きインターナショナルにビジネスを展開する企業です。 今回のベトナム投資ビジネスに関しても、様々な分野で培ってきた要人とのリンクにより独自のビジネススキームで繰り広げて行きます。

脈一例